« September 2012 | Main | November 2012 »

October 14, 2012

カツオづくし!

ロタの魚と言えば赤身は「カツオ」、白身は「マヒマヒ」。
今日はRUBIN名物カツオ三昧。(釣れた時にしか作りません。)
ロタでカツオをお召し上がりになるとカツオのイメージが変わります。
新鮮なのはもちろん、自然の風のなかで食べる魚はやっぱり1段も2段も
格が上がります。
Oct_004
カツオ刺身(奥)カツオ塩にんにく炙り(手前)
刺身はもちろん、広尾の老舗料理店のオーナーシェフから教わった塩にんにく炙りはロタならでは。
Oct_009
カツオたたき。身に臭みがないので甘みが強くなり、美味。
Oct_008
カツオにぎり。云うことなし!

| | TrackBack (0)

台風なので。

10月、台風発生で海に出られない。
お客様もいらっしゃらない・・ので料理に専念。
今回は2品。
Oct_003
生たらこのクリームコンソメパスタ
Oct_012
ビーフシチュー

| | TrackBack (0)

これぞネコの目光線!

いそうろうネコ「ちゃたろう」メス。
この目で見つめられたら、たまりませんね~。
夜は事務所に入ってきてくつろぎのひととき。
P1000697_new
無題
P1000699_new
まるくな~る。

| | TrackBack (0)

台風の合間に潜る。

今年は台風の発生が多く、動きが遅い。
今日も海は大荒れ、この3日間海にも出られない状態です。
でもラッキーなことに合間を縫ってお客さまがいらっしゃり、
ダイビングしています。
Mr. H率いるベテラングループの2日間もこの時だけ海は凪いでくれました。
透明度は本来のロタまではいきませんが、30m~40m。
生物も多く出てくれたのでラッキーな2日間でした。
Pa090004
みんなに囲まれたカメ。
Pa090006
カメを見守るMr. H。かっこいい。


| | TrackBack (0)

October 03, 2012

珊瑚の洞窟&迷路 CAVE & MAZE

ユナイテッドエアーでご帰国の場合、
最後のダイビングは18時間空けることが望ましいです。
さらにラストダイビングは出来れば-10mより浅い水深でダイビングしたいですよね。
そして透明度は30m以上、生物も地形も楽しみたいですよね。
そんな時に活躍するポイントは2か所。コーラルガーデンとCAVE & MAZEです。
エントリーから潜降する場所は水深1m~3m、まずはすり鉢状になった珊瑚の
洞窟へ。水底で8mです。洞窟を抜けると迷路が待っています。両側を切り立った
珊瑚に囲まれて迷うこと25分。ルートは1本しかありません。ドキドキ
水面まで立ち上がる珊瑚の壁の間を縫って泳ぎます。さぁ無事に戻れるか!?
種々の幼魚、テングカワハギ、レモンチョウチョウウオなどレアものも時々出現。
中でもシマハギの群れは圧巻です。推定500匹以上のシマハギが珊瑚の間を
乱舞します。40分後、ボートに戻れば平均水深6m、最大水深8m。
身体に優しいリラックスダイビングポイントです。
無傷のサンゴがお待ちしております。中世浮力、フィンキックのトレーニングは万全
にして潜ってくださいね~。
Ms_kurihara_013
珊瑚の池から潜ります。
Ms_kurihara_016
珊瑚の洞窟 時間帯によっては幻想的な光が。
Ms_kurihara_020
珊瑚の迷路 砂地をたどっていきます。
Ms_kurihara_022
どんどん進んでいくと
Ms_kurihara_023
突然視界が開けます!亀やサメに逢えることしばしば。空飛ぶようにボートに戻ります。

| | TrackBack (0)

October 02, 2012

高原で深呼吸するようなダイビング。

海が荒れた後は必ずべた凪になります。
そんな時、砂地は表面が洗われ、真っ白に。
どこまでも見通せるロタブルーの海中を漂うと
思わず深呼吸したくなります。
マイナスイオンに包まれて心も体もリフレッシュ。
ロタの海ならではの光景です。
Ms_nishino_063
深呼吸~。
Ms_nishino_078
70m超えの透明度。


| | TrackBack (0)

無理はしない。

今年の夏は台風に悩まされる日が多かったです。
今日も19号の影響で全島クローズアウト、船を港に降ろすことも出来ません。
でも台風の合間をぬってのダイビングはとても素晴らしいものでした。
通常ロタホールのダイビングはホール内を潜った後、沖に向かって左方向に
泳ぐとブイがあり、そこで安全停止してボートに戻りますが、時々カレントは
右に流れます。その場合は無理をせず、右に泳ぎます。
水底は60~70m、垂直に水面まで切り立つドロップオフを空飛ぶように潜ります。
そのまま流れに乗って10分、ここにもブイがあり、安全停止して浮上。
ロタホールとダイナミックなドロップオフが楽しめる美味しいコースです。
Kamata_yoshida_arikawa_kannno_073
思い思いのスタイルで流れに乗る皆様

| | TrackBack (0)

« September 2012 | Main | November 2012 »