« January 2010 | Main | March 2010 »

February 25, 2010

感動の再会

マリアナは連邦化に伴い、外国人の我々は様々な変化を強いられています。
その中でもかなり大きな問題の日本人ボートキャプテン。
アメリカ合衆国国家安全保障省とUSコーストガード間の法整備が噛み合っていないため、
USビザを持たない外国人キャプテンはメインキャプテンとして操船できなくなりました。
その影響でサイパンの恩人「Mr.Fukushima」も愛艇の一艇をGUAMのダイビングショップに
譲りました。
私が1997年からお世話になっていた「MAY FLY」。
Mr.Fukushima氏にとっても特別の思い入れのあるボートです。
ボートをGUAMに移送するMr.Fukushima氏と、ロタ島西港沖で出会えました。
感動の出会い。オーナーは変われど、いままでよりROTAに近づいた「MAY FLY」
いつかはグアムからダイバーを乗せてロタに来るのでしょう。
これからも宜しくお願いいたします。
Mayfly_004
カタマラン、ツインエンジン、抜群の操縦性と乗り心地。

| | TrackBack (0)

February 23, 2010

カメちゃん200DIVE!&カメ

1週間ロタ島で潜り続け、クジラにも会い、
バラクーダの群れにも遭遇したカメチャン、
ついでに200DIVE記念ダイビングもしてしまいました。
長い足で悠々と泳ぐ姿は水中でもかっこ良い!
カメも出てきてバンザーイ!
P2190125
一緒に潜っているのは「えんちゃん」
P2210260
ピナタンの人気者「ユッタリカメ」

| | TrackBack (0)

February 22, 2010

クジラな季節 到来!

毎年2月~5月はロタ島でもクジラが見られます。
といっても狙って見られるわけではなく、島の沿岸を
通過する「コビレゴンドウ」「オキゴンドウ」「ザトウクジラ」
の群れに偶然会えるのです。
ダイビング中も耳を澄ますとイルカ、クジラの鳴き声が
聞こえることがあります。

今年は例年より早く「ザトウクジラ」が島にやってきました。
2日間目撃されています。

私たちはリピーターの「カメチャン」と一緒に東港近くの
テーブルトップというポイントでダイビング。
船にあがるとキャプテンが「Whale is there!」
少し走ると潮を吹く親子クジラ!
しばらく船を泊めていると・・目の前でジャンプ!!子クジラがブリーチングを
はじめました。
その後、すーっと潜った2頭は遠ざかっていきました。
この時期、ロタで潜るなら、水中の鳴き声も聞いてみてください。

「感動の一瞬」の写真は撮れませんでした。
スミマセン・・。

| | TrackBack (0)

February 09, 2010

えんちゃんROTAだけで200DIVE!

昨年200DIVEを迎えたばかりの「えんちゃん」
ロタではすっかり有名人ですが、とうとうROTAだけで200DIVE
を達成しました。!
ゆったり泳ぐ「えんちゃん」、水中の魚もお知り合いのようです。
これからも身体に気をつけてたくさん潜ってください。
300DIVEは来年でしょうか・・・?
P2090032
おめでとうございます!
P2090046
目指せ300DIVE!!!

| | TrackBack (4)

February 04, 2010

んと・・。

狙ったわけではありません。
しかし、こんな事もたまにはあるんですね。
マダラエイ、ウミシダの間を泳いだらオッチャンガオ
黄色いまつげが愛らしい、ドロップオフでのひとコマでした。
Pc060402


| | TrackBack (0)

February 03, 2010

小春日和(水中)

日本では雪が各地で降っているのですね。
都会にお住まいの方は足元にご注意ください。
最近のROTA、水中も穏やかでご覧のとおりです。
ロタブルーはもちろん、魚たちも穏やかに過ごしております。
(ホントは弱肉強食の掟により、油断もすきもないのでしょうが・・。)
水深20m、ダイバーだけが覗ける小春日和でした。
P1270014


| | TrackBack (3)

February 01, 2010

本日のROTA/歌唄い3人組+博士

気温28~30度、東の風15~18mile
水温28度、透明度50m
歌唄い3人組(プロシンガー&プロ管楽器)+歴史博士
はこれからロタホールに入るところです。
久しぶりに晴れた午前中の風景。
P1290122
ロタブルーに染まる。

| | TrackBack (0)

« January 2010 | Main | March 2010 »